Home

days of D 2nd season

「YOU GO 麻生 ~ぼくらはみんないきている~ vol.6」

2011年12月11日(日)
16時30分開演
川崎市・麻生市民館ホール(小田急線新百合ヶ丘駅前すぐ)

演出 平出圭(朗読の会りんどう代表)
出演 りんどうメンバー、楠定憲(劇団あとむ副代表、山猫合奏団メンバー)、大貴誠(元OSK)、ほか大勢            

★朗読舞踊劇とショーの2部構成
作品「ひのきとひなげし」「やまなし」「よだかの星」

★「YOU GO 麻生」のYOU GO は融合をもじったものです。
 子供からお年寄りまで、障害のある方もない方も、
 いろいろなバリアを取り払い融合しましょうという趣旨のイベントです。
 川崎市麻生区内の中学生や、昭和音楽大学ミュージカル科の学生さんなども出演。

———

この公演の演出をされる平出圭さんは、大貴さんがOSKに入団する以前の東宝所属時代の同期の方です。
前々回、一昨年のvol.4にも大貴さんは出演されました。再びの出演となります。
この時の出演で、とてもたくさんの、いろいろなことを学んだ、という思い出深い舞台です。 
入場料は無料です。お近くの方はぜひ足をお運びください。

お茶会のご報告&出演のお知らせ

9月17日、東京日本橋、三越劇場でのOSK公演『桜NIPPON 踊るOSK』観劇、そして終演後のお茶会は、東京や大阪からのお客様をお迎えして賑やかに、楽しく行われました。
大貴さんは2月の東京會舘ディナーショー以来のOSK公演観劇で、公演終了後には楽屋を訪問、久しぶりに現役劇団員たちとも会ってしゃべってきたそうです。
そして、三越劇場からほど近いお茶会会場では、飲物と食事を楽しみながら、大貴さんのお話に耳を傾ける……というより、大貴さんの話がいちいち面白くって食べるヒマもなく笑いっぱなし、という感じ。
最後に皆さんと記念撮影をして、楽しくお開きとなりました。

花束と
その席で、大貴さんから二つお知らせがありました。
一つは、以前も出演したことのある『朗読の会りんどう』による『YOU GO 麻生 〜ぼくらはみんないきている〜』に、二度目の出演が決まったこと。
もう一つは、来年1月、大阪でお茶会の開催を予定していること、でした。

『YOUGO 麻生 〜ぼくらはみんないきている〜』12月11日(日曜日) 16時30分より 神奈川県川崎市 麻生市民会館
演目は『よだかの星』(宮沢賢治・作)他

さらに詳しいことがわかり次第、またこちらで告知させていただきます。お茶会につきましても、決定次第お知らせします。しばらくお待ちください。

お茶会開催のお知らせ

OSK日本歌劇団が、2003年2月の『新・闇の貴公子』日本青年館公演以来、8年ぶりの東京公演『桜NIPPON・踊るOSK〜Revue,the classic〜』を、来る9月、日本橋の三越劇場で行うことが決まりました。この公演に合わせて、東京でのお茶会を開催いたします。

9月17日(土)『桜NIPPON・踊るOSK』16時公演を、大貴さんと共に観劇。公演終了後、大貴さんを囲んでのお食事と歓談(終了予定時刻21時。大阪行き最終の『のぞみ』に間に合います)。
料金は、お茶会代、公演チケット代(7500円)を含めまして、15000円です。皆さんで一緒に観劇をしたいと思いますので、公演チケットはこちらでまとめて申し込みをさせていただきます。大貴さんを囲んでOSKのステージを楽しみましょう。

参加ご希望の方は、7月18日(月)までに、参加される方(複数人なら全員)のお名前、代表者の方のご住所、お電話番号、メールアドレスを、メールフォームからお送りください。メールフォームが使えない場合は、info★daikimakoto.netの★印を@に変えて、直接メールをしてくださってもけっこうです。折り返し、料金振り込み先等の詳細を送らせていただきます。

締め切り日以降の申し込みもお受けいたしますが、観劇時のお席が離れる、あるいはチケット完売でお席をお取りできないかもしれませんのでお気をつけください。OSK公演につきましては、お申し込み後のキャンセルも一切お受けできませんので予めご了承下さいますようお願いいたします。

お茶会の会場は、東京駅周辺を予定しております。
会場、集合時間などのスケジュールは、8月初旬までに決定し、ご連絡させていただきます。
皆さまの参加をお待ちしています。

Home

検索
フィード
メタ情報

Return to page top