Home > アーカイブ > 2010-02

2010-02

大貴誠謹製!

三月の公演『SPRING TREASURES』では、夜の部の『D’sサロン』で、大貴誠特製ケーキとコーヒーをお出しします、と告知させていただいたところ、「時間の都合でライブしか見られないのだけれど、その特製ケーキやコーヒーをなんとか味わうことはできないでしょうか」というお問い合せをいただきました。サロンをご覧になる予定の方にも「お土産にケーキを買って帰りたいのだけれど」という声が。
そこで! きむら菓子製作所様と島野珈琲様のご協力をいただいて、公演当日に特別販売が決定しました!

なにしろ特別製ですので、予約をいただいた方にのみに販売させていただくことになります。ご理解をよろしくお願いします。「確実に欲しい!」という方は、ぜひ予約をして当日をお楽しみにお待ちください。

※予約の受け付けは終了いたしました。

●大貴誠 TREASURE ブランデーケーキ 1890円(税込み)

●大貴誠TREASURE CAFE SET セット価格2000円(税込み)、限定予約販売!
ブランデーケーキTREASUREとの相性が最高になるように考えられた特別ブレンドのコーヒーと、大貴誠の写真入りプレス式コーヒーマグのセットです。
プレス式コーヒーマグとは、コーヒー(粉)をマグカップに入れ、お湯を注ぎ4分待てば面倒な抽出作業なしで香り豊かなコーヒーができる優れものです。アメリカやヨーロッパではこのプレス式が普及しており、コーヒー豆の風味評価をするのもこのようにして行います。コーヒーの味がまるごと味わえます。また、コーヒー抽出だけではなく、紅茶や日本茶の抽出用にも使用できます。一定時間の保温性もあり、持ち歩きやデスク横に置いてご愛用いただけます。大貴さんの写真入りのコーヒーマグをぜひご愛用ください。

注 当サイトではご注文の取り次ぎはいたしておりません。ご注文はそれぞれの会社へ直接お願いいたします。なお、お問い合せのお電話などはお間違いのないようにお願いいたします。

YOU GO 麻生

「出ることにしてよかった。ほんとによかった」
と、お稽古中からずっと大貴さんは言っていたんだそうですが、公演を終えてもその思いは変わらず、「三月の公演の打ち合わせとかもあったし実際いろいろ大変だったけど、でもやっぱり、やらせていただいてよかった」。

舞台写真をいただきましたので、何枚か掲載させていただきます。

麻生1
麻生2
麻生3
麻生4
麻生5
麻生6

cake day

『SPRING TREASURE』夜の部「D’sサロン」は、きむら菓子製作所様と島野珈琲様のご協力で、お茶とケーキをともに楽しんでいただけます。

その時にお出しするケーキは、ぜひ、
「大貴さんの想いのこもったオリジナルなものに!」
ということで、きむら菓子製作所様に相談にのっていただき、オリジナルケーキをつくることが決定。
いろいろなアイディアを出させていただきました。
「ブランデーケーキが好き!」
「ドライフルーツが好き。真っ赤なチェリー!」
「TREASURE=たからものだから、宝石箱みたいなケーキ!」
こんなばくぜんとした(でも大貴さんの思い入れの強い)希望を、きむら菓子製作所のパティシエはばっちり形にしてくださいました。「こんなふうになるなんて想像もしてなかった!」と大貴さんも大喜び。そして工房に入れていただいて、実際のケーキの飾りつけなんかもしてしまいました(あ、ケーキ全部、じゃないですよ。残念ながらそこまではできませんでした)。

工房に入るまでには、白衣を着けて、マスクをつけて、帽子をかぶり、手はもちろん消毒、そして殺菌ルームで全身キレイにします。本格的です。でも、人様の口に入るものを作るわけですから、それぐらいしないといけません。
焼き上がったブランデーケーキの生地に、色とりどりのドライフルーツを載せていきます。本当に宝石箱みたいなのです。そして艶出しのシロップを塗ってしばらく寝かせます。ブランデーケーキなので、最低一週間は寝かせたほうが味が落ち着いて美味しくなるのです。冷蔵庫に入れておけばどんどん味が熟成されてさらに美味しくなっていくとか。あんまりあわてて食べてしまわないほうがいいのかも。

といいつつ、味見もしっかり。「すごくきれいで、すごくおいしい!」しばらく味見に専念。
ブランデーにつけこんだレーズンが生地にたっぷり混ぜ込まれ、それがジューシーで美味しいんです。もちろん、宝石のようなドライフルーツも。あまりカチカチではなく、半生というか、こちらもジューシー。「あと一週間たったらまた食べてみる!」と、大貴さんもお稽古の合間の楽しみがひとつ増えた模様。

できあがったケーキは、当日、数量限定で販売もさせていただく予定です。
価格など詳細が決まり次第、お知らせいたしますので、お楽しみに!

ケーキ1
ケーキ2
ケーキ3

Home > アーカイブ > 2010-02

検索
フィード
メタ情報

Return to page top